家庭用医療機器

腹式呼吸トレーナー Lung Boost

呼吸筋の強化・トレーニング等に使用します。
呼吸筋の強化や持久力を向上させたい人、プロスポーツ選手から一般の方々まで、手軽にトレーニングを行うことができます。

【梱包・付属品等】
・LungBoost 呼吸トレーナー×1
・レジスタンスコーン×5
・呼吸チューブ×1
・マウスピース×1
・チューブコネクタ×1
・単3アルカリ乾電池×2
・クイックガイド×1

【2つのトレーニングモード】
・Endurance(持久力)モードでのトレーニング
・Strength(筋力)モードでのトレーニング

【メモリー機能付き】
・Memoryモード

【推奨レベル・肺活量】
Level 1・300ml/s ~ 755ml/s
Level 2・755ml/s ~ 1210ml/s
Level 3・1210ml/s ~ 2400ml/s
Level 4・2400ml/s ~ 3310ml/s
Level 5・3310ml/s ~ 3800ml/s

【ご使用時】
1.立つか、あるいは背筋を伸ばして座った状態で、リラックスしていることを確認してください。本体の下部後方の部分を握ります。手が通気口を塞がないようにし、マウスピースの外側部分のシールドを唇の内側に入れます。
2.できるだけすべての息を吐き、次に素早く、力強く、深く息を吸います。
3.次に、肺が完全に空になったと感じるまで、ゆっくりと自然に口から息を吐き出します。

※過換気によるめまいを防ぐにはゆっくりと息を吐くことが重要です。症状を感じたときはペースを落とすか休憩をはさんでください。

【使用上の注意】
・医師に相談することなく、処方された薬剤または治療計画を変更しないで下さい。
・ご使用中にめまいや立ちくらみを感じたときは、呼吸のペースを落とすか、完全に回復するまで使用を中止してください。
・風邪や副鼻腔炎、または呼吸器の感染症にかかっている場合は、症状がなくなるまで使用を控えることをお勧めします。
・訓練を行っている際に(特に風邪から回復過程の方)軽度の耳の不快を覚える人がいます。これは口と耳の間の圧が不均衡なために起こります。症状が続く際は、医師に相談してください。
・訓練が合わない、又は異常を感じた場合、医師に相談してください。
・訓練では、空気を吸う際に負荷を感じますが、痛みを感じることはありません。ご使用中に痛みを感じたら、即座に使用をやめ、医師に相談してください。
・本品は滅菌されていません。使用前にマウスピースを洗うことをお勧めします。
・感染などを防ぐために、バルブヘッドを他人と共用しないことをお勧めします。
・ウォーキングやランニング、ドライブなど他の活動をしている間はパワーブリーズKHシリーズを使用しないでください。
・磁石や電子機器を含むペースメーカーや、その他の医療インプラントを利用している場合は、訓練の前に医師に相談してください。
・分解しないでください。本機を開けてしまった場合は、保証の対象外となります。

SPEC

商品区分
一般医療機器
届出番号
14B2X10050000004
メーカー
hoiceMMed America Co. 2558 Pearl Buck Rd Ste 8A Bristol, PA, 19007-6809 United States
広告文責
株式会社プレシャスケア
輸入者名(製造販売業者)
株式会社プレシャスケア 〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通4-20-1 ファインズビルみなとみらい702
生産国
中国
寸法
161.2mm(長さ)×61mm(幅)×117mm(高さ)
重量
170g(本体)
電気定格
消費電力10mA未満・単4形1.5Vアルカリ電池2本
保管温度
0℃~40℃